梅田恭子展ツブノヒトツ

e0138627_2045335.jpg

梅田恭子展「ツブノヒトツ」を、ただいま北書店で開催中です。
2/29〜3/19
e0138627_20474730.jpg

e0138627_20484225.jpg

e0138627_204823100.jpg

『ツブノヒトツヒトツ』は、『版画芸術』にかつて付録された連作です。
現在、その原画は砂丘館(3/21マデ)に展示しており、とても見応えのある内容になっています。
北書店で紹介しているのは、2015〜16年に制作された梅田恭子の新作ドローイングと一点ものの版画モノタイプ。
e0138627_204922100.jpg

色が使いたくなったり、手強いと感じていたキャンバスに向かうことができたそうです。
絵は、いつものように、ガラスを隔てずに展示しています。
3/5に砂丘館で行われたイベントでは、その理由を「見る人になるべく近づきたいから」とお話されていました。
e0138627_20495483.jpg

『版画芸術』や版画集『ツブノヒトツヒトツ』、ポストカード、梅田恭子の絵がジャケットになったCDも販売しております。
by niigata-eya | 2016-03-08 20:50 | 北書店