2016.1①「墨・絵」展

2016年の企画展第1号
1/12-20
出品作家:しんぞう、小林春規、橘三紀、料治幸子、渡辺隆次

5人の墨の表現をおたのしみいただけます。
しんぞう
e0138627_1913556.jpg

▲新作「Child in the summer」
e0138627_19133082.jpg

▲「神の犬」シリーズ もう1点あります

小林春規
e0138627_19144554.jpg

e0138627_19145810.jpg

▲左「峠」木版画
e0138627_191895.jpg

▲「雪の夜—古町」
e0138627_1919567.jpg


橘三紀
e0138627_1919411.jpg

e0138627_19195835.jpg

橘三紀さんというと鮮やかな色彩を思い浮かべる方が多いと思います。
今回はこの墨の絵に、色彩を感じるという声がありました。
左の大きな作品が、「墨・絵」展を企画するに至ったきっかけとなりました。

料治幸子
e0138627_1925199.jpg

e0138627_1926846.jpg

▲右、中央上 
踊るひとを描き続けている料治さん。
前回の絵屋での個展は2013年5月。
ダンサーの一瞬を描く、描きようもまた瞬く間であって、膨大な作品が日々出来上がる。
それを取捨する目は厳しいものだろう。

渡辺隆次
e0138627_1936869.jpg

e0138627_19363514.jpg

e0138627_1936455.jpg

e0138627_19381647.jpg

e0138627_19383818.jpg

▲「独り」

ダイナミックなもの、繊細なもの、巧みに思わずうなってしまうもの、
いろいろあります。

2016年も多彩な展覧会を企画して行きます。
どうぞおたのしみに。
今年も一年、どうぞよろしくお願い致します。
(I)
[PR]
by niigata-eya | 2016-01-13 19:48 | 今月の土壁