Yukar 七里知子 メゾチント作品展

9/24〜10/12
七里知子さんは、昨年新潟絵屋で個展を開催しました。
そのときは油彩の作品で、同時期に北書店さんで銅版画の作品を紹介しました。
アイヌ民族が何世代にも渡り語り継いできた叙事詩「Yukar(ユカラ)」から、7編の物語を、七里さんの銅版画とともに構成した手製本の豆本およびその原画を展示しています。
e0138627_11444999.jpg

イーゼルの作品
「最後の遊びと祈りの声」メゾチント 22,000円(額付)
e0138627_1149567.jpg
e0138627_11493542.jpg

▲「虹の秘密」メゾチント 10,380円(額付)
e0138627_12143618.jpg

▲手前「六つの霞、六つの雲、六つの星」
e0138627_11523038.jpg

豆本は100部限定 1,836円
e0138627_11535251.jpg

蔵書票も。
雁皮紙/絵柄2種類/色:黒と青 1,728円
e0138627_12113428.jpg

Yukarシリーズ以外の新作が2点。そのうちのひとつ。
「冴えた夜」メゾチント 額付10,380円
ファイルで、昨年までの銅版画もご覧いただけます。
(I)
[PR]
by niigata-eya | 2015-09-24 12:38 | 北書店