2013.6①宇梶静江展

6.2〜10
ふくろうが20羽、絵屋に飛んできました。 
e0138627_15111790.jpg

e0138627_15141484.jpg

e0138627_15143333.jpg

初日に北書店で開催した宇梶静江さんのトークイベント「人間(アイヌ)を語る」には、おかげさまで63人のご参加がありました。
宇梶さんはこどもの頃から針仕事がすきで、63才であらためて本格的にアイヌ刺繍を学んだそうです。
現在は80才。
お会いして、包み込むような温かさを感じました。
作品のモチーフはすべてふくろう。
飛んでいるふくろうは「むかう」、止まっているふくろうは「神さまの鳥 カムイチカプ」というタイトル。

ひとつ作品を作るたびに死にそうになる

という言葉がとても心に残りました。
(I)

北書店
宇梶静江 絵本原画展 6.3-9 
am10:00-pm8:00
(ただし、6.8 12:00- / 6.9 12:00-15:00)
未刊行の絵本の原画を展示します。
なお、新潟絵屋出品作品は一部を<6.13-30>北書店で展示予定です。
[PR]
by niigata-eya | 2013-06-04 16:17 | 今月の土壁