人気ブログランキング |

今月の土壁2011.11①

吉永晴彦展
(2011.11.2-10 於:新潟絵屋)
e0138627_0175123.jpg

吉永さんの作品は版画。
色は白、グレー、黄が使われており、シンプルでおしゃれな印象を受ける。
e0138627_0311948.jpg

絵屋便(絵屋の月刊案内状)やHPで掲載していた作品「settlement」(↑)の白い部分が、実物を見て、紙の色だと分かった。
絵が違って見えた。
e0138627_2252169.jpg

e0138627_0192282.jpg

e0138627_0201753.jpg

e0138627_021532.jpg

e0138627_22585531.jpg

「甘い匂いがするよ」
と、あるお客さんに言われた。
「ほんとうに蜂蜜を使っているでしょう?」
ほんとうには蜂蜜を使っていないけれど、そう思えるのは不思議で面白い。
(I)

11.15記
展覧会が終わってからも、絵は心に残る。
吉永さんの絵はうっすらとしたトーンの色味や表面の質感が魅力的だった。
会場では、絵が掛かっていない一角にスポットを当てていた。
絵を見た残像が、光の中心にあるような気がして、それも面白かった。
e0138627_22592791.jpg

e0138627_2375675.jpg

by niigata-eya | 2011-11-07 00:37 | 今月の土壁