夕方

常設展で石原けいこさんの絵が掛けてあると聞いて、日が暮れた砂丘館を訪ねた。
色味が刻々と沈んでいく夕方の砂丘館は、ほの明るい自然光が電灯と溶け合っていた。
e0138627_2159412.jpg

蔵で。
e0138627_21541872.jpg

e0138627_21544453.jpg



2階には緑川俊一さんの絵も。
e0138627_21555398.jpg

蔵の入り口には、新たに看板がついていた。
ことんと。
e0138627_21552786.jpg


座敷へ。
全部のお部屋に明かりがついているのではないのが、新鮮であった。
e0138627_21572896.jpg

e0138627_21575927.jpg

e0138627_21592077.jpg

玄関からはいってすぐの応接間には、つい先日まで佐佐木實さんの書が掛けてあったが、今日は高良真木さんの油彩に替わっていた。
(I)
by niigata-eya | 2011-09-14 22:15 | 砂丘館