人気ブログランキング |

北書店8 片山健展

町の書店で展覧会を企画しています。

傑作『タンゲくん』を始め、日本の絵本に数々の名作を生み出してきた片山健さん。
内向的な子供の内面と戦後日本人の生活感を、詩のにじむ、けれど大胆な絵と言葉で描いてきました。
その片山さんが、今年新潟で3度目の個展を開いてくれました(6/12ー20・新潟絵屋)。
絵本とはひと味違う、片山さんの心の内をのぞかせる油絵や水彩を見ていると、片山さんの絵本が、子だけでなく、長い人生を生きてきた大人の心をも掴み、揺さぶる、秘密の一端にふれる心地がします。
今後は絵本に専念したいと語る片山さんの新潟での個展は、これが最後かも知れません。
なごりを惜しんで、作品の一部を、北書店の一角にもう少しだけ飾らせていただくことにしました。
(O)

「片山健展」
2011年8月1日(月)~31日(水)
会場:北書店
(中央区医学町通2番町10-1 ダイアパレス医学町101 025-201-7466)
9:45-20:00 / 第1・3日曜日休
e0138627_10485293.jpg

「船を浮かべる」「新しい皿」「山犬」
みっつのタイトルの作品8点を展示してきました。
片山さんの絵本が、このコーナーの一角に特集予定です。

e0138627_3145459.jpg

e0138627_316778.jpg

e0138627_313596.jpg

(I)
by niigata-eya | 2011-08-01 16:06 | 北書店