最近の住宅は絵を飾りたくとも飾る壁面が少ないと言われます。
絵を掛ける楽しさを無くしている原因は、壁面を収納やらなんやらで覆い尽くし無駄を省くことに重きを置いた現代住宅の作り手なのかもしれませんね。
やはり絵を掛ける楽しさは絵を掛ける場所を作る事から始めなければですね。
( J )

e0138627_22533671.jpg
[PR]

e0138627_11103282.jpg

座敷に実ったさくらんぼ。
春です。(O)

Rose et Rose展 08年5月砂丘館
[PR]
# by niigata-eya | 2008-05-02 11:08 | 砂丘館
e0138627_23443985.jpg


arara(荒澤聡子)さんの白いカップを毎日使っている
カップは一日に幾度となくこの陶の流しに戻ってくる
私は水を出したまま、こんな光景に見とれてしまう

2008年4月 絵屋にて I
[PR]
e0138627_2058334.jpg

東京のギャラリーブリキ星さんで。

内海満昌さんの絵と粗い塗り壁と土間床と錆びた鉄の椅子が、
心地よい低い協和音を響かせていました。(O)
[PR]
e0138627_839771.jpg

棚に置かれた壺や陶のグラスの白と棚の黒。
シンプルで、素朴で美しい部屋の一隅。

新潟絵屋のarara展会場にて)(O)
[PR]