新潟絵屋・階段下の一角。
仕事場なので雑然としているがお許しを。

左・森敬子「富士山」
中央・内海満昌
右・石原けいこ

山が並んだ脇には、植物があるモノクロームの写真。
e0138627_0472390.jpg

[PR]
先日、見るのが大好きな人と街を歩いた。
一緒にいたら、なぜか自然と街のそこここに目が留まり、度々立ち止まった。
「ほら、あれ」
「ほら、あれも」
と。
発見を報告し合ううち、その人が伝染ってきたように感じた。
誰かの感覚でものを見るのも面白い。

別な日、心に留まった作品を買い求め、部屋に掛けた。
写真中央:川合朋郎「トルソ」

うす暗い、ある日のこども部屋より
( I )




e0138627_15432049.jpg

[PR]
e0138627_8354325.jpg

建物の壁に残る窓の跡——「無用窓」ですね。なんだか噴水のようで優雅。(o)
[PR]
e0138627_834333.jpg

これはドイツの町の看板。鍛冶屋さんのようです。手作りの看板が町を美しく、
楽しくしていました。(o)
[PR]
e0138627_2061954.jpg

華雪さんの書いて下さった喫茶の看板が砂丘館の門前に坐っています。( O )
[PR]
# by niigata-eya | 2008-09-09 20:06 | 砂丘館