<   2014年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

北書店にて「林哲夫展」を開催中ですが、
5/6まで会期を延長しました。
ぜひお訪ね下さい。
(I)
e0138627_1310799.jpg

[PR]
by niigata-eya | 2014-04-30 13:10 | 北書店
4/22-30
e0138627_15192066.jpg

e0138627_1519489.jpg

被写体は東京の住宅街。
初日、車が停まり、初老の男性がいらっしゃった。
すこしして、
「これはなにを表現したんでしょうか」
と尋ねられた。そういう感じが、私にも分からなくもない。
e0138627_15213995.jpg

つかみどころがない、とはよく言われるらしい。
e0138627_15221594.jpg

e0138627_1523128.jpg

展示は榎本さんにしていただいた。

実は、資料で見たときにどうにもぴんとこなかった。
ところが、再び見せていただいたときに、今度は「はてな」がたくさん浮かんで見えてきた。
そして展示してみると。
面白く見えてきた。
榎本さんによるゼラチンシルバープリント。
黒が美しい。

期間限定で新潟に移り住んで、撮り始めたそうだ。
モノクロでは新潟が出ず、試行錯誤の末、カラーになったそうだ。
表参道画廊さんでグループ展に出品なさるとのこと。
(I)
*作家在廊日:4/26.27.29 

その後、2015年6月に本シリーズ新潟版の個展を開催しました。

[PR]
by niigata-eya | 2014-04-23 16:02 | 今月の土壁
4.12-20
e0138627_1359834.jpg

▲土壁の作品「望郷」(2014年 ミクストメディア・紙 35.0×54.0cm)
e0138627_1359578.jpg

e0138627_14255693.jpg

e0138627_1426224.jpg

▲漆喰の作品「淡い返事」(2014年 ミクストメディア・紙 26.0×36.8cm)
e0138627_1534257.jpg

絵は水彩で描かれており、色合い、線が津田さんならでは。
弾んだりしぼんだり、駆け出したり笑ったり、いろんな表情が絵に隠れています。
自分の状態に気づかせてくれるのも、絵が持つ力のひとつかも知れませんね。
(I)
*作家在廊日:4/16(水)
[PR]
by niigata-eya | 2014-04-14 14:55 | 今月の土壁
4.2-30 
展示室となりのショップスペースにて開催しております。
(作家在廊日:4.26と27 会期中の休み:4.11と21)
e0138627_18511892.jpg

今朝、出掛けに椿の枝を切り、自在鉤花入れに飾りました。夕方には花が開いてきました。
蒔地漆錆白の色味がとてもいいです。
絵屋の土壁の感じと似た感じがあります。

田澤祐介
1970年横浜市生まれ。
1995年新潟大学大学院農学研究科林学専攻修了。
2004年森林たくみ塾(岐阜県高山市)卒塾。
2010年森想木工舎設立。
e0138627_16262780.jpg

e0138627_18534116.jpg

▲5寸浅鉢(サクラ/蒔地漆錆白)¥8,964

お皿、鉢、箸、箸置き、コースター、片口、キャニスター、マドラー、
整理箱、菓子箱などなど。オイルや漆など、仕上げもさまざま。
e0138627_12555176.jpg

▲7寸丸皿(ウォルナット拭漆)¥8,208
濃いめの木色のウォルナットに拭漆で、いい色みに。
オイル仕上げの方はマットな質感。お好みはどちら。
e0138627_12593750.jpg

▲茶通箱 内箱付¥30,240
ふたを開けると、内箱がよい感じに収まっている。

デザインがスマート。
ふたの模様がおもしろい。
▽菓子箱(一段¥14,040/2段¥21,600)のふた
e0138627_15304691.jpg

e0138627_15145284.jpg

▲マドラースプーン細型(ローズウッド/左:白漆 右:拭漆)
本来、すくう部分を下に使うものですが、このすくう部分の形がよいので写真では逆さまに。
フロートドリンクにもよさそうです。

4/22 作品の追加がありました。
サクラのスプーン・小さな鉢、カタスギの敷板、お盆など。
アイテムが増えると、組み合わせを考えるのがまたたのしいです。
e0138627_16285732.jpg

e0138627_16291972.jpg

e0138627_163444.jpg

(I)
[PR]
by niigata-eya | 2014-04-03 19:18 | SHOP
北書店での「林哲夫展」(4.1-30)がはじまりました。
新潟絵屋での展覧会を見逃した、という方にも朗報です。
ぜひお訪ね下さい。
北書店では、林さんが手がけた装丁の本を紹介するコーナーもあります。
e0138627_18242234.jpg

e0138627_18274610.jpg

e0138627_18271633.jpg

e0138627_18251832.jpg

e0138627_18275320.jpg

e0138627_18304167.jpg

e0138627_18313696.jpg

e0138627_18315034.jpg

(I)
[PR]
by niigata-eya | 2014-04-03 18:44 | 北書店
4/2-10
e0138627_18123961.jpg

今回は、素描のみ。
ひとつをのぞいてみな無題。
e0138627_18125086.jpg

中央のテーブルに置いた作品は「UENO ZOO」。
e0138627_1813177.jpg

スタッフルームの一角に、森さんの「ひつじが10ぴき」を飾っている。
e0138627_1249581.jpg

これがすきだと言ってくれる人が多かった。
今回この絵と作者が同じと聞いて、「ああ」とみなさん頷く。
(I)
[PR]
by niigata-eya | 2014-04-03 18:18 | 今月の土壁