<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

9.22-30
マドハットさんの展覧会、会場全体が色彩豊か。
でも、ひとつひとつの絵の色数は多いのでもない。
e0138627_17211440.jpg

e0138627_17452433.jpg

e0138627_1739935.jpg

e0138627_1727138.jpg

モノタイプにクレヨンや水彩を加えたり。
少ない色を効果的に使っていて絶妙です。
それに、線が気持ちいい。
(I)

2013年9月
千葉のアトリエで
e0138627_15465214.jpg


2013年6月
クルディスタンで
e0138627_15482197.jpg

e0138627_15493548.jpg

人物や風景などは実は以前の作品で、新作は絵の具を厚く塗り込めた方。
近年のマドハットさんは映像の制作にも夢中だ。
[PR]
by niigata-eya | 2013-09-22 18:08 | 今月の土壁
e0138627_16134446.jpg

このほど、絵屋のスタッフルームを片付けた。
長谷川さんの絵を見ていたらいろいろ気になってしまい、数年ぶりの大掃除。
バッグを置いている一角は、以前は書類の吹きだまりであった。
吹きだまりの上昇は止まず、とうとう窓の高さに及んだ・・・。

一掃して、空間に血が通った。
昨日、牛腸茂雄さんの「幼年の時間」を掛け、すばらしくよい気持ちで長谷川さんの最終日を迎える。
(I)
[PR]
9/12-20

昨日、展示を終えた空間で。
土壁の作品:「WORKS」2013年 アクリル・板
e0138627_1429535.jpg

e0138627_14132389.jpg

本日、画集『長谷川徹』が発売されました。
新潟絵屋、蔵織、たけうち画廊、3会場同時開催です。
e0138627_14432076.jpg

e0138627_14151022.jpg

たけうちさんではダンボールに描いたシリーズを、
蔵織さんでは2002年から最近の抽象作品および35年前の木のデッサンを、
新潟絵屋は、昨年の個展以後に制作された新作10点を展示しています。

絵を描く前と後とに時間をかけている、以前聞いた長谷川さんの言葉が、また思い出されます。
(I)
e0138627_15522445.jpg

[PR]
by niigata-eya | 2013-09-12 14:24 | 今月の土壁
9.2〜10
e0138627_11585423.jpg

e0138627_16511644.jpg

e0138627_16512462.jpg

新シリーズ「遠方の丁字路」

銅版画、リトグラフ、スクリーンプリント、
版画の技法を組み合わせ一枚の絵ができあがる。
ひとつひとつに、挑戦がつまっている感じがする。

丁字路といえば、いずれ、右か左か、あるいは元に戻ることを選択する道筋。
岡谷さんは毎日会場に足を運んで下さる。
いろいろ話して下さるのがうれしい。
(I)
[PR]
by niigata-eya | 2013-09-04 18:09 | 今月の土壁