<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

「3000Prayersー光の宮殿 アンティエ・グメルス展」
(2011.1.22-2.6 於:新潟絵屋)

e0138627_13263575.jpg



アンティエ・グメルスさんの3000点から成る作品「3000Prayers(祈り)」の一部が、土壁の壁面に掛かっています。
e0138627_13504031.jpg

e0138627_17343123.jpg

e0138627_1731495.jpg

作品を見つめながら、いつしか<私>というひとの中心部分に近づいていく感じがします。
(I)
[PR]
by niigata-eya | 2011-01-24 14:03 | 今月の土壁
新潟絵屋のスタッフルーム。
店番の指定席から、首をすこし上げると見える。
左:石原けいこ(写真)
右:迫一成(シルクスクリーン/小国和紙)
e0138627_15471355.jpg

林哲夫「麵麭」(油彩)
e0138627_1539275.jpg


(I)
[PR]
砂丘館の庭。
e0138627_15265910.jpg

雪はつづく。
[PR]

雪の日々です。
通勤時間が長くなり、ゆとりができました。
e0138627_1442217.jpg

e0138627_14425785.jpg

e0138627_1458138.jpg

e0138627_14424660.jpg


庭で三つ編み観音(石彫・漆山昌志)が待つ絵屋に、
ゆっくり到着して、ゆっくり開店。
e0138627_1443322.jpg

(I)
[PR]
新潟絵屋オークション2011」(2011.1.8-16 於:新潟絵屋)

土壁の作品
左 :草間彌生「Infinity Nets」
中央:高橋清 タイトル不明
右 :鬼頭嘩「ランドセル」
e0138627_23405385.jpg

e0138627_2341349.jpg

e0138627_23454522.jpg

e0138627_2347936.jpg

新潟絵屋でのオークションは、今回で4回目、出品作品数は45点となった。

晩秋にオークションへの出品を呼びかけ、次第に様々な絵が、様々な巡り合わせで集まってくる。
展示作業の日、出品作品を箱から出し、まずはごあいさつをするような気分で全部を眺める。
いろんな時代の、いろんな画風の絵がばらばらにある。
ただ置いてある時はばらばらな絵が、ぴたりとはまる場所に置かれたとき、全体がそうばらばらでなくなっていく。
展示作業は面白い。

8日のオープンを目前に控え、仕上を終えた展示室をしばらく眺めた。
ふたたび光を受ける絵のどきどきが伝わってくるようだった。

新潟は雪。
2011年一番はじめの展覧会が、もうすぐ始まる。
(I)
e0138627_23513928.jpg

[PR]
by niigata-eya | 2011-01-08 01:10 | 今月の土壁