<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

お雛さまとお内裏が遠い目で眺めています。
e0138627_13502420.jpg


e0138627_13485724.jpg

絵:小林春規「墨染めの月」
「澁田寿昭 備前作陶展」の展示室にて



(I)
[PR]
2/12に終了した「大高正嗣展トラトラトラ」で、終了前に増えた絵を紹介しなくては。

まずは、
e0138627_1746187.jpg

作家のお道具箱だった箱が、内側に猫を描いた「猫箱」になった。


それから、
e0138627_11545478.jpg

「猫箱」の上に、山羊に手を置く女性像(途中)が置かれた。


最終日。
「猫箱」の中で何かできそうだ!と盛り上がった一人が、幾枚も写真を撮った。
e0138627_11532712.jpg

「猫箱」は作家の小脇に抱えられ、ロール段ボール紙に描かれた女はコンパクトに巻かれて、ほかの絵とともに撤収された。


展示室はまたからっぽになった。
別な日、5つの段ボールが運ばれ、展示室はいま「澁田寿昭備前作陶展」になった。
2月のとある期間の展示室の記録。
e0138627_18142839.jpg

( I )
[PR]

e0138627_17264430.jpg

「澁田寿昭 備前作陶展」(2010.2.18-28)
於:新潟絵屋

茶碗、急須、酒器、徳利、皿、花器など、100点あまりの備前焼を展示している。
土壁には何も掛けず。
乾いた土の壁面がある、それだけでいいみたい。
( I )
e0138627_9515066.jpg

[PR]
by niigata-eya | 2010-02-18 17:34 | 今月の土壁
e0138627_16421175.jpg


e0138627_16413817.jpg


華雪さんの書と澁田寿昭さんの花器がある、絵屋の入口にて。
字は「ひとつ、いずれのところにか帰する」と読む。
( I )
[PR]
e0138627_1431428.jpg

新潟絵屋では、2/2(火)~2/12(金)大高正嗣展トラトラトラ 開催
e0138627_1432049.jpg

中は大衆酒場『大虎』?
[PR]

e0138627_3502116.jpg


「大高正嗣展 トラトラトラ」(2010.2.2-12)
於:新潟絵屋

出品数13点。
そのうち12点に虎が描かれている。
竹林を歩く虎、風船と虎、橋に扮した虎、敷物になった虎と人、牛と闘う虎などなど。
最終日までに虎はまだ増えるらしい。
( I )
[PR]
by niigata-eya | 2010-02-02 04:13 | 今月の土壁