2017.3③梅田恭子展ーかごのなかからー

3/22-30
e0138627_19103794.jpg
e0138627_19114532.jpg
e0138627_19120392.jpg
「枯れてなお」2017
e0138627_19122306.jpg
e0138627_19123709.jpg
e0138627_19131179.jpg
e0138627_19133837.jpg
今回は、人物、手、葉っぱ、草、枝などを描いた37点のドローイングと銅版画20点を展示。
画面はなんとも細く、薄い、たくさんの線がひかれ、紙の上を交錯しています。
梅田さんの個展でいつも登場する虫眼鏡が今回もお伴して、絵の細部を見せてくれます。
e0138627_19155195.jpg
e0138627_19291619.jpg
e0138627_19293567.jpg
写真になると絵は一層うすくなりますが、絵が弱く見えないと気づきました。
絵の芯は、こういうところに表れてくるのでしょうか。

*梅田恭子ホームページ

*これまで
2010年3月HPブログ
2012年3月HPブログ
2014年11月HPブログ
2016年2月砂丘館


[PR]
by niigata-eya | 2017-03-24 19:57 | 今月の土壁