e0138627_11193937.jpg

朗読会の最中に雨が降り、SEWING GALLERYを出るころに晴れ上がった。
見上げると、うす暗闇の空が木の葉の間から見えた。

翌日は午後3時に伊丹から新潟へ飛行するのだった。
途中に発見した壁に、唐突ながら林哲夫さんを思い出す。
e0138627_23535571.jpg

大阪では、随分といろんなものを拾ってきた。
e0138627_23541458.jpg

↑  国立国際美術館にて「森山大道写真展 オン・ザ・ロード」鑑賞。
e0138627_23581863.jpg

↑  中之島
e0138627_034668.jpg

↑  清水湯あたり

空から雲を眺めながら、中島佳秀さんが「世界は広いと思いたい」とおっしゃっていたことを思い出す。
e0138627_0111696.jpg

e0138627_014681.jpg

もう何年も、繰り返し見る同じパターンの夢—飛行機に乗ることになっているのに、いつも何らかの事情で乗れない—がある。

夢と違い、飛行できた。
空は遠くと確かに繋がっていることが、嬉しかった。
(I)
[PR]